SANZUI vol.09_2016 winter

ひとことください

Photo / Ko Hosokawa

第三回寺田心

「おはようございます、よろしくお願いします!」大きな声でご挨拶。寺田心くんが仕事で大事にしているのは、挨拶ともう一つ、「自分はこの役の子になる、がんばるぞ、よしいこう!」という気持ち。

はじめての書道では、名前の「心」に挑戦。慣れない筆に、心もとない線だったのが、すぐに芯のある字が書けるようになった。寺田の「田」と「心」で「思」になる。思いやりのある子にという願いの通り、思いやりのある、がんばりやさんだ。

「台本を何回も読んで覚える。覚えて、その役になりきってがんばっています」。お芝居は難しいことばかりだけど、大好きだという心くん。ドラマのことを尋ねると、ストーリーの中での自分の役の役割や他の共演者のことなど一生懸命説明してくれた。お仕事でいろいろな人に会えたり、お芝居を教えてもらえるのが楽しくてたまらないようだ。でも実は、一番楽しかったのは、お仕事で動物園に行けたこと。学校は、「お勉強することも楽しいけど、給食を食べることが一番好き」と素直な言葉。「いつもニコニコいられるのは、楽しいから」。そんな心くんが、みんなを笑顔にする。


PROFILE 2008年 6月 10日生まれ。 2010年事務所に入り、 TOTOの CMで話題。その後ドラマ・映画や CMで活躍。演技への評価も高く、「 2015 55th ACC CM FESTIVAL・クラフト賞フィルム部門」演技賞を受賞。

SANZUIの著作権は、特に明記したものを除き、すべて公益社団法人日本芸能実演家団体協議会
実演家著作隣接権センターに帰属します。
営利、非営利を問わず、許可なく複製、ダウンロード、転載等の二次使用することを禁止します。

関連記事