その他

芸団協CPRAは、実演の円滑な流通と権利の擁護を目的として、徴収・分配業務に加え、以下の活動を行なっています。

政策提言・普及啓蒙活動
実演家の権利を拡充し、侵害行為を排除するため、関係団体と対応を協議し、文化芸術推進フォーラムやCulture Firstを初めとした活動を積極的に進めています。

広報活動
CPRA newsの発行、ウェブサイトでの情報発信などを行っています。

調査研究
情報化社会における実演家の権利及びその権利行使のあり方について調査研究を行っています。

実演家の権利に関する国際規範づくり
FIA(国際俳優連盟)及びFIM(国際音楽家連盟)など実演家の国際組織と連携しつつ、実演家の権利と保護に関する国際規範づくりに努めています。

国際機関との協力
発展途上国での実演家の保護及び権利の集中管理制度の法的基盤整備に関して、WIPO(世界知的所有権機関)などの国際機関に協力し、現地政府及び民間関係者に対して、様々な支援活動を行なっています。

関連記事